--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/09/04 Sun  20:29
お食事④元祖チョバンナクチ・ウォンジョチョバンナッチ

元祖チョバンナクチ

ウォンジョチョバンナッチ 원조 조방낙지

真っ赤な色の鍋にナッチ(手長ダコ)がたっぷり入った鍋といえば、「ナッチポックン」。
カルビやキムチチゲといった誰でも知っている韓国料理としてではなく
地元の人に人気の料理といった形で日本でも最近紹介され始めてきた料理です。
某放送局のお正月特別番組で中村玉緒さんが訪れたお店として紹介されたお店です。

ナクチポックン


住所 釜山市東莱区明倫1洞400-1
住所(韓国語) 부산시동래구명륜1동400-1
電話番号 051-555-7763
営業時間 10:00〜22:00
休業日 第2日曜日、秋夕・旧正月(2010年-9/21.22,23休)の3日間
クレジットカード 可
日本語 不可


地下鉄1号線のトンネ(東莱・Dongnae)駅で降り、2番出口を出て、右に30メーター行くと大きな通りに出て、左に折れる。それを道なりに進むと英語で書かれたメガマートという大型ディスカウントストアが見えるので、そのまま直進する。50メーターぐらいで大きな5差路に出るので、左から2番目に見える石碑の後ろの弁当屋と自転車屋さんの間を進みます。約100Mぐらいいくと左側にお店が見えてきます。

ナッチポックンを知っている人は、辛い!!というイメージがあるのではないでしょうか?ソウルでいう一般的なナッチポックンは、本当に辛いんだそうですが、釜山のナッチポックンは、ただ単に辛いというわけではないんです。というのも、薬味とナッチを炒めるだけでなく、釜山ではそこにユクス(ダシのスープ)を足し、鍋風に頂くんです。こちらのお店では、サゴル(牛骨)を3時間煮込んだ白濁スープをベースに、ニンニクやコチュジャンなどの薬味を加え、新鮮なタコ、エビ、コッチャン(ホルモン)、野菜などをいれ、お客さんのテーブルに運ばれます。

チングがどうしても食べたい料理・
私もキム・サムスンでヒジンが食べていたのを見て
食べてみたかった料理です。良かった~~^^

記事、画像はプサンナビさんよりお借りしました。
スポンサーサイト

テーマ : 韓国旅行   ジャンル : 旅行

お食事③ 豚足(チョッパル) ≪    HOME    ≫ 釜山旅行 2011.9月24~27日 ①

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

お食事③ 豚足(チョッパル) ≪        ≫ 釜山旅行 2011.9月24~27日 ①

プロフィール

yuki

Author:yuki
韓国が大好きです^^
このブログは韓国旅行記としてとっておきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

舞う白い羽

カウンター

オンラインカウンタ

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。