--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/10/06 Mon  11:27
韓国旅行 追伸 ロッテホテルワールド(蚕室)

  
ボラさん、ごめんなさい!

前にコメントで質問されていたロッテホテルワールド(蚕室)
ホテルの画像をアップするのを忘れていました。

ホテルフリークだったなんて知らなくて・・・・

でもご存知の通り、ほとんど画像を撮っていない珍しい人&このホテルにいた時間も短く
また悪夢の根源だったので(初めての方は旅行記参照願います)愛着もなく・・・・
    って、今では後悔しているのですが。

そこでコネストさんから私達が宿泊したお部屋と同じ画像をいただいたので
リンクを張るよりここに張った方がいいと思い張らせていただきますm(__)m


big_10405.jpg


big_10413.jpg


big_10417.jpg

左側がバスタブ


big_10421.jpg

このシンク?が一番の感動でした~~ボウルみたくて初めてみた形。

アメニティもついていました^^(他のロッテホテルはついていないと思います)

新村のミリオレもこんな感じでお洒落でしたよ~




今度行ったらたくさん画像撮りたいな。後悔






スポンサーサイト

テーマ : 韓国旅行   ジャンル : 旅行

2008/09/19 Fri  16:54
韓国旅行⑱ ついに最終回です。ありがとうございましたm(__)m

大変お待たせいたしました。
ついに最終回です。

     ・・・・・と言って何も書くことはなく・・・・・

仁川空港で免税店で購入した娘のヴィトンのお財布を引き取りに行き
前日に買っておいたキンパムを食べ、その時に買ったざくろのジュースが美味しかった!

美味しそうなパンが売っていたので「そういえば韓国のパンって食べたことないよね」と
帰ってから食べようと購入したり。
(菓子パンで普通なお味でした)



515.jpg

機内食・もう何だったのか完全に忘れています♪(*´v`;)ゞ アセアセ♪

これを食べたらもう到着前まで爆睡
これが出発日だったらどんなに楽だったか・・・・・

札幌に到着してから卑しい私たちは”じゃがポックル”と”白い恋人”を求め
売店へ。
ラッキーなことに”じゃがポックル”は入荷したばかり。

これを買って帰ったとさ。チャンチャン


信じられないアクシデントがあったからこそ思い出深い旅行となったと
後からは思えるのですが、もう二度と経験したくない出来事でした。

娘が三歳の時に街の真ん中(地下街)で迷子になった時依頼の
パニック状態でした(´~`;;)ゞタキアセ♪



  私の長ったらしい支離滅裂な文章におつきあいしてくれた皆様。
チョンマル カムサハムニダ~(本当にありがとうございます)
旅行から帰って丸4か月も経つのにダラダラとごめんなさい

もう今度のロッテ韓国旅行キャンペーンが始まっています

B賞でも絶対に行くわよ!と心を決めていらっしゃる方々に一言。

宿泊ホテルは絶対に確認いたしましょう!

二度と私達のような悪夢が皆様に訪れませんようにと心から
お祈り申し上げます

    私はA賞が当たったら行くつもりです!





     では、アンニョン♪

テーマ : 韓国旅行   ジャンル : 旅行

2008/09/09 Tue  14:58
韓国旅行⑰ロッテワールドのホテルへ帰る

またあの悪夢だった蚕室(チャムシル)のロッテワールドホテルまで帰ることになる。

地下鉄・・・・恐怖の乗り換えがあることを踏まえて乗った。

やっぱり~どこで止まったかは忘れたが乗客全てが降り車内が真っ暗になった。
私達・「え~~~?!今回はここ~~~~?」
慣れたものでササッと降りたがまたどこに行けばいいのかわからず
途方に暮れていた時に幸運の手が~~~!

っていうか、

若い男性がずっと私達を見てウロウロしてたんです。
声をかけたいんだけどかけられないみたいな。。。。。

そこで私のすがる目と目が合って
「チャムシル・・・・」と言うと「自分もそこへ行くのでここにいればいい」とのこと。
え~~?じゃ、どうしてわざわざ乗り換えするの~~?と不思議になったが
信じるしかない。
片言で「名古屋?」じゃない、日本の中地名を”?”マークで尋ねて来た。
「北海道」と答えるとちょっとしてから「あ~~」
後はハングルで「日本語を勉強している」とかチャムシルのホテルに帰る?とか聞いてきた。
すぐ地下鉄がやってきたので安心して乗った。

ソウルの地下鉄はいつも混んでいた。また座れない・・・・・
男性はその間も少し離れた場所から私達を見ていて(?)くれた。
降りてどっちへ行けばいいかオドオドしてると手を上げて待ってくれ
改札口を通ればホテルはあっちみたいに方向を示してくれた。
「ロッテマートはどこだろう?」と
娘と話しをしていたら近くのお店の女の子に聞いてくれ教えてくれた。
そして何だか待ってる・・・・・

・・・・・・では、ホテルに一度戻ってからロッテマートに行くというようなことを
伝えた(注意・しどろもどろですのでこんな完璧な会話はしておりません)

そこで何と、地上のホテルの見えるこころまで連れて行ってくれた。
心から「カムサハムニダ~~」と言って別れたがこの男性、マートの場所を聞くなんて
チャムシルの人ではなかったのかな~なんて今頃疑問。

今回の旅でもまた2人の男性に助けられた。
本当に優しい男性が多いです^^

ホテルに着いて荷物を置いてからすぐマーチへ向かった。(徒歩数分かな?)
先に日本まで買い物したものをEMSで送れるか確認が必要と
入り口にいた背が高くて顔が綺麗でモデルさんのような女の子に聞いてみた。

    通じない・・・初の動揺・・・・
女の子・「イングリッシュ」
私「無理~~」

何とか知っている限りのハングルの単語を並べ
サービスカウンターまで連れて行ってくれ担当の方に伝えてくれた。
その答えが「発送はできない」とのこと。
    うっそ~~~!!
私達の計画は・・・・・
お土産はほとんどここで済ませる予定だったのに。。。。
手遅れだわ。
荷物になるのはイヤだったのでかさばらないものを選んで何とかした。
かなり疲れた。足は限界。

おまけに売り子の女の子が宣伝文句を言いながら声をかけて来て
「??」の顔をしたら「イルボン(日本)・・・」その時の顔と声を通訳するとしたら
「ゲッ、日本人だった・・・・」みたいな顔をされ

明日の朝食のキンパプとバナナ牛乳を買って帰ることに。

パッキングをしシャワーを浴び落着いたらテレビにソン・イエジンさんがトーク番組に出ていた。
よく喋る人なのね、と思いながらダウン。
ほとんど寝ていませんから~~~
寝たのは1時くらい?

翌日、娘におこされるまで爆睡
娘の「30分しかない」(娘も気付いたのが遅かった)という声に
吐き気と頭痛で苦しい中何とか化けてバッファリンを飲み
集合場所までたどり着いた

    私達が一等賞・・・・

恒例のキムチ店へ連れていかれ試食し買い物をし仁川空港へ。

さ~~次回はついに最終会です。

何も変わりはないのですが・・・・・

リンクが上手く文中に張れなくてごめんなさい。
”チャムシル”にあるもの。

蚕室チャムシル   ロッテマート  ロッテワールドホテル

こんなに素晴らしいところに居たわけですが私たちはホテルもマートも
あまり記憶にございません




テーマ : 韓国旅行   ジャンル : 旅行

2008/09/01 Mon  17:31
韓国旅行⑯韓定食 シゴルパプサンへ。

教えられたとおりに行くと迷いもせず到着した。

シゴルパプサン

CIMG0376111.jpg


ここは今回の旅の食事部門では(?)一番楽しみにしていたところ。
リンクから飛んで見て下さいね。

韓定食ごく一般的な韓国の家庭の食事のことと思います。
とにかく一人15品、二人で30品と品数が多く、(人数によってまだまだ増える嬉しいシステム)
ただこれ全部を食べたいという願望から決めました。
お値段も嘘みたい!
昔は500円だったらしいですが現在は確か700円だったと思います。

口コミを見ると店員さんの態度等の評判が悪く怖かったのですが
何度も言うように食べたい一心で。。。。
ただ韓定食だけだと他のもの(特に日本でいう茶碗蒸しのようなもの)注文しないと
しつこいとか、態度が悪いとの情報を得ていたので予めこれは注文しようと決めていた。

スムーズに注文できた。何のお誘いもありませんでした(笑)
日本語、通じません・・・・・
待つこともなくドッーとテーブルに並べられたおかず。

CIMG0379.jpg

CIMG0380.jpg

CIMG0378.jpg

いつものことながらヘタクソでごめんなさい!
撮影中も見られているようで怖くて・・・・・
お客さんも全て韓国人の方ばかりで。

お味はしょっぱいと思います。ご飯もついてます。
薄味の方にはきついかも~~!濃い味の私にでもしょっぱいのがありました。
個人的には満足のいくお味でただ心残りなのはその茶碗蒸しみたいの。
ビビンバのように熱い容器で出るので後で気付いたのがせっかくフワフワで食べれるのに
一番最後に食べたので固まっていた♪(*´v`;)ゞ アセアセ♪
今度行かれる方はお気をつけくださいまし。
ここ、話しのネタになるので絶対に行くべきですよ~~(個人的にお勧め)

この後、ロッテワールドホテルに帰り”ロッテスーパー”に行くため
店員さんにそこにはコスメ店が入っているのか尋ねたところわからないとのこと。
他のお客さんもわからないとのこと。
それよりも私たちがそこに帰ることに驚いたみたい。
「遠い」という顔されたもん!
また、あの悪夢を思い出してしまった。

この旅行記も長い!

もうロッテでは韓国旅行のイベントが始まった♪(*´v`;)ゞ アセアセ♪


次回はホテルまでの出来事です。

テーマ : 韓国旅行   ジャンル : 旅行

2008/08/25 Mon  19:35
韓国旅行⑮明洞へ。ナムエステ

南大門までチングの車で送ってもらいさよならしました。

何となく前回よりもおとなしい感じがしたが相変わらず
客引きの多い場所♪(*´v`;)ゞ アセアセ♪
人も多いしうるさいしのりを買って明洞に向かいました。

もう足がパンパンで歩くのが辛いのでフットマッサージをすることに。
下調べで一番お安かった

ナムエステへ行くことに。
雑居ビルで少し迷ったがすがる思いで頑張って歩いた。
何といっても60分29000ウォン(2900円ちょっと)
日本語のできる店主(?)が迎えてくれ予約なしでもOKでした(後は予約があったのでラッキー)

娘と隣同志で私には女性、娘には男性のマッサージ師がついた。
ここから笑いをこらえるのに大変!
最初から最後までこの二人のマッサージ師は決まった同じ動作で黙々と進んで行った。
無駄話は一切なしで出る音、話すことも同じ。
娘は痛がったらしく「動かないでください」みたいなことを
言われていて聞こえる私は更におかしくて、笑いたくてこらえるのに大変だった。
私はと言えば全く痛いこともなく気持ちがいいこともなく・・・・・こんなものか?
最後のパラフィンパックは予想以上に熱くて驚いた。
終了後とうもろこしのお茶をご馳走してくださり夕食予定のシゴルパプサンの
場所をわかりやすく説明していただきました。

テーマ : 韓国旅行   ジャンル : 旅行


      

プロフィール

yuki

Author:yuki
韓国が大好きです^^
このブログは韓国旅行記としてとっておきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

舞う白い羽

カウンター

オンラインカウンタ

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。